2005年06月22日

ウィンブルドン:シャラポワ

テニスの大会で最も大きな大会であるウィンブルドン大会が始まりました。

去年、シャラポワが女子シングルで優勝してから日本でも大ブームになっています。

で、今日はシャラポワの1回戦をTVで放送してます。
シャラポア強い!

あの長身、腕の長さから繰り出されるサーブやストロークは強烈です。
あの高さからのサーブで、あんなにキックして跳ね上がったらそりゃとれねーよ!

まぁ、テニスは技量以上に、メンタルの強さが勝敗を左右するスポーツ。
その点でもあの若さで、どんなに追い込まれても勝負を仕掛けていく精神力の強さ、すごい!

順調に勝ち上がってくれ!

にしても、日本の解説の人、シャラポワびいきしすぎだよな、、、
posted by こっしー at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

欧州チャンピオンズリーグ決勝『ACミラン V.S. リバプール』

今朝,日本時間3:45からサッカー欧州チャンピオンズリーグ決勝がトルコのイスタンブールで行われた.イングランド・プレミアシップからはリバプール,イタリア・セリエAからはACミラン.1年かけて戦い抜いてきた2強が雌雄を決するときが!!

どっちが勝ちそうか実績から言うとACミラン.リバプールが「失うモノは何もない」って言ってたくらいだからね.

前半始まって2分くらいで,ミランはセットプレーからベテラン・マルディーニがゴール前,たたきつけるシュートで早速先制.いきなり試合が動いた!!

前半はさすがミラン.堅い守りと堅実なパス回しでボールを支配し,チャンスの到来を待つ.それから,中盤のセードルフ,ピルロ,カカから突然正確で速いロングパス.これと,シェフチェンコとクレスポのオフサイドぎりぎりの飛び出しとスピード.この2つが見事にマッチしたらリバプールのDFはかなわん!クレスポもうまいシュートだった.前半のうちにミランが3点先取して,ああ,もう試合が決まったかと….

しかし,リバプールもあきらめなかった.そうだ.ジェラードキャプテンがいるじゃないか!ピンチを幾度となく救ってきたジェラードぉおぉお!後半始まって,左サイド・リーセからのクロスにジェラードのここしかないというヘディング!ジェラードゥゥゥゥゥウウゥウ!ムッハ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

1点返す.これが流れを変えた!そこからミランは防戦.リバプール押せ押せムード全快.ゴール前,キューウェルに代わって入ったスミチェルのシュート!これがゴール左隅に決まってとうとう1点差.ミランにとっては( ´;゚;∀;゚;)マズー.さらに攻撃は続いて,ジェラードの突破がPKを誘って,シャビアロンソが決めて,3−3同点キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!うおおおおおお.久々に叫んだ!!後半15分たたないうちに3点をひっくり返した.テンション上がる.ここまできたらリバプールを応援するしかない.

そこからは,両チーム攻めに慎重になる.残り時間が少ないから,1点取る為に前に出て逆に1点取られたら致命的だからね.リバプールのDF陣,キャラガー,トラオレらも集中してミランのゴール決定機を消すすばらしい働き.リバプールGKデュデクのスーパーセーブもあって(・∀・)イイ.

延長戦に入るもミランは追加点を挙げられずにとうとうPK突入.ミランの最初のキッカーはセルジーニョ.GKデュデクが左右に動きまくる.実はこれは20年ほど前にリバプールGKグロベラーが決勝戦で左右に体を揺すってゴールを守り抜いたことを真似たらしい.それもあってか,ミランはセルジーニョ,ピルロとデュデクの壁を越えられず.最後はエース・シェフチェンコもデュデクに阻まれて,リバプールがPKでミランを下して優勝.デュデクゥゥウウウウウウ!ムッハ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!

嵐の中でジェラードが奇跡的につけたライターの火により一気にスパークした感じで攻撃を仕掛け,守るときはきちっと守り,攻守にわたってタイミング良く集中できたリバプール.優勝にふさわしい!感動した!もい(´→ω←`)Q!
posted by あむぱむ at 22:58| Comment(14) | TrackBack(35) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ipod shuffle

研究室で個人用のUSBメモリースティックを買ってもらいました。

で、なんと教授が買ったのがipod shuffle
です。

あんさん、若者の心を分かってるよ!
3つ買ってもらったんだけど、上級生の3人が使うことに。

個人用なので、個人で持ってていいので、実質私物化できます。

今度ノートパソコンを3台買ってもらうんだけど、こういうものも、研究室への貢献度順に
物資が回ってきます。

貢献度=論文の数なので、たいてい上級生からいろいろもらえます。


( ゜Д゜)ハッ!!!!!!!!!
うちらってモノでいつの間にかつられてる、、、、
posted by こっしー at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

テレビ番組『世界がもし100人の村だったら3』

今日はゴールデンで『世界がもし100人の村だったら3』がやっていたので,たまたま見てみた.

そこでは,10歳〜13歳くらまでの少女や少年が過酷な仕事をして極貧生活を生き抜いていく姿が.いや,生き延びていくと言った方がいいのかも.親が死んだり,いなくなったり,病気で働けなくなったのが原因でその子供が働かねばならない.自分のためというより家族のためだという健気な姿勢を放映していた.

子供なので,一般的な知恵・知識がない,経験がない,コネがない,力もない.だから働くといっても選択肢が少ないのが残念だ.働く意思があっても働けないのは非常にもどかしい.日本のニート(NEET: Not in Employment, Education or Training)たちは見習って欲しいものだ.日本の場合は先進国で,生活水準が高いからどんなに自分の水準が下がっても餓死しない環境.それがニートの存在を許すのかな.しかし,発展途上国では平均的な層の生活水準が低いから,極貧相の水準はまさに死との隣り合わせ.テレビの中の子供たちはよくがんばっていた.

番組はそれぞれの子供たちの過酷な生活を放送してそれで終了.んで,結論とまとめと今後の課題は?って聞きたくなる.とりあえずこんな現状がありますよって報告しました.後は自分たちが何かを感じて何かやってちょうだいって感じなのかな.タレントの涙とかいらんから,誰かその方面のコメンテイターでもおいて議論などすればもっと支持されてイイ番組になるんじゃないかなぁ.

働かなくて貧しい大人を救う必要がないにしても,自分では環境を変えることもできないような貧しい子供を救うフレームワークは作らねばならんと思う.と簡単に言うもののこれはかなり困難だ.いったい誰が金銭面を考慮しつつどんな方法でやるんだっていうことに.人が集まってシンポジウムなんかやれば話が前に進むかも.まー自分としては,結局生活水準の平均値を上げる→水準の底上げにつながるということを信じてしばらく学術会に身をおきますか.

『世界がもし100人の村だったら』本ゲット
・国際援助団体NGO『フォスター・プラン』公式サイト
posted by あむぱむ at 02:00| Comment(13) | TrackBack(8) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

トリビアの泉の統計学

トリビアの泉の”トリビアの種”で、いつも不快に思うのは、非常にナンセンスな統計学が気に入らない。

例えば、昔、結婚には”愛”が大事か、”金”が大事かを調べてたんだけど、
サンプリング数は2000人ぐらいで十分とは思う。

が、単にどっちが多いかを比べるのは統計学ではない、たんなる多数決です。
1001人が”愛”と答え、999人が”金”と答えても、
決して”結婚にはお金よりも愛が大事”とはいえません。

サンプリング数が2000に対して、差の2人が有意な差なのかを検証しないといけないです。

で、先日の場合、”デート中に彼氏がトイレにいって何分戻ってこなかったら○○○だと思うか”という実験でした。

70組のカップルで実験をしていたけど、
番組の雰囲気、70個のデータを単に算術平均をとってる感じでした。

、、、、ナンセンスすぎ
いやー、分散とかさ、確率分布とかさ、母分布が正規分布でいいのかとかさ、考えなくていいんっすか?

っと覚めた目で見ている今日この頃、、、


posted by こっしー at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

PS2ソフト『SOCOMU:US NAVY SEALs』

アメリカ海軍特殊部隊SEALの一員となって,様々なミッションをこなしていくミリタリーアクション.ミッションとしては,人質の救出,テロリストの殲滅,その拠点の破壊工作などいろいろある.

プレイヤーは3人の部下を率いる4人のチームの隊長として行動する.このゲームの特徴としては,この部下たちに「ドアに突入しろ」とか「伏せろ」とか「榴散弾を投げろ」といったかなり細かい指示を出せるところ.しかもきちんと実行してくれる(当たり前か).

各ミッションで持っていく装備としては,主力武器(アサルトライフルや狙撃銃など)を豊富に選べることや,榴散弾,閃光弾,リモート爆弾,C4爆弾,ロケットランチャーなどいろいろ組み合わせることができて楽しい.

体力メーターがあるが,割と一撃当たりの減り幅が大きく,近くで撃たれたら一発で死亡してしまうという風に現実的な感じ.それ故,自分や部下があっけなく死んだりして,かなり難易度は高い.もともと難易度は「難しい」でやっていたが,同じミッションを10回以上繰り返すこともあって,達成感もよく感じられる良作かな.

また,インターネットを使ったオンライン対戦や協力プレイもできる.自分はインターネットは常時接続環境だけど,BBユニットだか,PS2をネットにつなぐ機器がないのでできないのですが.あと,さきほど書いたチームへの指示はヘッドセットを使えば音声でできるらしい.んでヘッドセットがあるからやってみようと思ったが,USB接続のヘッドセットが必要なんか.これすら買えと!ひゃああああ!

『SOCOM U』公式サイト
『SOCOM U』ゲット
posted by あむぱむ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

100語でスタート!英会話

去年12月にDVDレコーダを買ってから,月曜〜木曜の午後12:00(再放送)から10分間NHKで放送される『100語でスタート!英会話』を自動録画し続けてちょっとずつ見てきた.

番組の構成としては,ジョージ・ウイリアムズと杏さゆりが進行役.今回のキーワードを含んだ1分くらいのドラマを見てから,そのキーワードが含まれる文をピックアップして発音練習.んでから,もう一度英語字幕付の同じドラマを見る.それから,そのキーワードの後に続く単語の上位5ランキング.さらに投野先生の文法説明.それから会話練習といった10分間に盛りだくさん(?)の内容.10分と短いので継続的にやれる.

見始めたのが年の終わりなので全100回のうち40回目くらいの途中から.んで,4月の最初にとうとう100回目.次から,また1回目に戻ると思いきや!なんとリニューアルスタート(4/11から).去年はキーワードとして動詞が中心だったが,今年からは名詞・形容詞・前置詞などらしい.

んで,杏さゆりが山崎真実という人に交代.番組の構成も若干変わっていた.これからはリニューアル版をちょっとずつ見ていきますか.

『100語でスタート!英会話』公式サイト

↓CDも発売されてるのか
100語でスタート!英会話
posted by あむぱむ at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

新作PS2ソフト『マーセナリーズ』

プレイステーション2で最近発売された『マーセナリーズ』がおもしろそう.

北朝鮮が舞台で,主人公が傭兵となって送りこまれてさまざまなミッションをこなすというもの.
このゲームの売りはやっぱり,プレイヤーの自由度が高いということか.どこにでもいけるし,行く先々での小さな戦闘に参戦してみたりで,真剣にミッションしなくても楽しめるらしい.んで,戦車,装甲車,ヘリを奪ったりして,すべての乗り物に乗って暴れまくれるとか.PCゲームでいうとバトルフィールド1942に似ているかな.それにストーリーがくっついて自由度はそのままかそれ以上といった感じかな.

昨日はぶらりとゲームコーナーに行ってみたが売り切れていた.人気あるのかなー.まー在庫があっても金がないので買うかわからんかったけど,今一番欲しいゲーム.誰か!ちゃぶだい!

PS2ソフト『マーセナリーズ』
posted by あむぱむ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

K-1ワールドGP2005 in ラスベガス

 ラズベガスで行われたK-1.

 今回も激しい試合があったが,フランシスコ・フィリオやピーター・アーツ,アンディ・フグのでていた時代の方が興奮したかなぁ.

 今回輝いていたのは,グラウベ・フェイトーザ!ブラジリアン・キックの使い手.すげー.長身だから,そのキックが効果絶大.ひざを上げるまではノロいが,そこからすさまじいスピードでふりおとす足首はかわせないし,やばい破壊力っぽい.かかと落としもでたし,グラウベの試合は満足の一戦だった.

 しかし,藤原ノリカのコメントはホンマどうでもいい.根拠のないことを自身をもって言うが,言ってることが結構当たり障りのない回答なのが成長したところなんかも.

 あ,そういや,ボンヤスキーを破ったマイティ・モーもよかった.まー決勝戦はイマイチだったけど.

 次のグランプリに期待しますか.
posted by あむぱむ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

スペインリーグ『レアル・マドリッド V.S. ビジャ・レアル』

 今日はリーガ・エスパニョーラのレアル・マドリード対ビジャ・レアルの試合があった.レアル・マドリードは首位のバルセロナに追いつくためには負けられない試合.

 んで,ビジャ・レアルはリケルメなんかが起点になってがんばっていた.前節の試合も見たけど,FWのフォルランはイマイチ思い切りの良さがないといった印象.試合は,カードの多い審判がPKを取って,リケルメが決めて,ビジャ・レアルが先制.後半に入るとジダンのフワッしたクロスにロナウドが飛び込んで同点に.んでから,サルガドの華麗なシュートでとうとう逆転.なかなか熱い試合だったぁ.

 この勢いでバルサに猛追できるのか.

 レアル14選手のマルチサインホームユニフォームを発見.




サイン選手
■1.イケル・カシージャス    ■2.ミシェル・サルガド
■3.ロベルト・カルロス     ■5.ジヌディーヌ・ジダン
■6.イヴァン・エルゲラ     ■7.ラウル・ゴンザレス
■9.ロナウド          ■10.ルイス・フィーゴ
■11.マイケル・オーウェン    ■14.ホセ・マリア・グティ
■18.ジョナサン・ウッドゲート  ■19.ウォルター・サミュエル
■22.フランシスコ・パヴォン   ■23.デビッド・ベッカム

こちらから注文・詳細


 オークションで転売すれば儲かるかな・・・.
posted by あむぱむ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

TOEICの勉強

TOEICのテストを力試しに受けようと思う.5月開催の申し込みは終わったので,次の6月26日のものを受けるかな.申し込みはクレジットカードがあれば,5/2から以下のTOEIC公式サイトから申し込める.

んで,勉強をせねば.リスニング対策はおいておいて,リーディングの単語覚えが毎日できることかもしれない.1年か2年前に『TOIEC TEST 英単語スピードマスター』という単語帳を買ったが全然やってなかったぁ.で,1ヶ月くらい前からやり始めた.この単語帳の構成は,動詞,形容詞,名詞,熟語のそれぞれにレベル1,2別に載っている.んで,まずはそれぞれのレベル1だけをやっていって,それからレベル2という風に進んでいけるから割と先に進んだ気分がする.本の後半はビジネス語彙と生活語彙に特化した長文なのでこれ1冊で割りと対応できるかも.

TOEIC TEST 英単語スピードマスター

その他のTOEIC文法書など

TOEIC公式サイト(ネット申し込み可)
posted by あむぱむ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

世界中と無料通話『Skype』

Skypeというフリーソフトを使うと,コンピュータや電話で無料で通話することができる.

使い方は非常に簡単.ソフトをダウンロードしてインストール.それからパソコンのマイク入力にマイクをつなぐだけ.そして,相手のアカウントを登録して,PC上で電話をかける.

相手のアカウントを登録すると,自分がSkypeを起動したときに相手がオンラインかどうかがすぐわかる.まーメッセンジャーみたいなものです.Skype同士ならどれだけ離れていても,どれだけ通話しても無料なので,例えば,下宿している人は実家との電話代がタダになったりで,それはもうラッキーです.

ざっと見た機能としては,音声通話,テキストでのチャット(最大48人),ファイル転送,さらには最大4人までの会議通話もできるらしい.これから需要はますます増えるでしょうなぁ.
ampam_cosをよろしく.

Skype日本語公式サイトかな
Skypeの導入法など解説ページ
posted by あむぱむ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

初めてのハードディスク増設

デスクトップPCに初めてハードディスクを増設しようと思い実行してみた.

以下のサイト1を見ながら,とりあえず流れを理解.今のハードディスクのスレーブとして動作させればOSのインストールなんかいらずに,データドライブとしてすぐに使えるとのこと.

まずは,購入から.160GBのMaxtor製の内臓ドライブを8800円で購入.店員がいろいろと親切に説明してくれた.ねじがあるかと聞かれて,そういえばないかもと言うと,本来は売り物のねじをおまけでつけてくれた.うれぴー!しょせん,ねじだけど.

帰って,早速デスクトップPCのケースを開けようとするが,開け方がよくわからんかったがなんとか開いた.買ったばかりのハードディスクはマスタ用の設定になってるので,サイトに書かれているようにスレーブ用の設定に手でジャンパ・ピンとやらをいじって変更.んで,取り付け終わり.

BIOSで認識されているか確かめずにWindows2000を起動してみると,ドライブがしっかり認識されてる!が,128GBしかない!!いろいろと調べてみると128GBの壁という症状でよくあることらしい.ここで専属サポートセンター愚氏からかけ直してきた電話が鳴って,そのことについて聞いてみるとよくわからんとさ.BIOSでも128GBとして認識されてる?って聞かれたので,BIOSの方を調べてみると,BIOSではそもそもドライブが認識されてねええええええ.さっきのジャンパ・ピンの設定が間違っているのが原因っぽい.

ジャンパ・ピンの設定を変えてみると,BIOSでなんと160GBと認識された.おい!Maxtor!ラベルに書いてるスレーブの設定と違うじゃないか!!まーいっか.となると128GBまでしか認識されないのは,Windows側の問題か.128GB認識のままでも使えるらしいが,残りの32GBがもったいない.ググりにググって調べると,残された道は2つ.
1).VIAチップセットのドライバを最新にしてみる(サイト2からダウンロード).
2).レジストリを書き換え(サイト3参照).キーをひとつ加えるだけ.

1)をやっても変化無し!残るは2)!これが失敗したら打つ手がないっす!ドキドキ.するとなんと!160GB認識されたー!!!やった!あとはパーティションの設定だけして,増設は無事に完了.いやーハマりポイントは多かったが,きちんと調べればわかるものだ.世の中,同じ現象に陥った人がいるわけだからね.とりあえず,足跡をネット上に残してくれた不特定多数の皆様に感謝!

参照サイト
サイト1:『@IT 第9回失敗しないハードディスクの増設方法』
サイト2:『VIA』公式サイト
サイト3:Windowsのちょこっとだけ知識アップ情報
posted by あむぱむ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

クラシコ『レアル・マドリッド V.S. バルセロナ』

サッカー.スペイン,リーガ・エスパニョーラのクラシコ『レアル・マドリッド対バルセロナ』

最強チーム同士の熱すぎる伝統の一戦.この2チームの試合はなんでこんなにおもしろいのかというと,やはり一人一人の個人能力が非常に高くて,攻撃がフィニッシュまでいくところかな.今日の試合は特にすごかった.

結果は4-2でレアルの勝ち.レアルはチャンスをきちっとゴールできたのに対して,バルセロナはもう決まるぅぅって思うほどの決定機は多かったが,ゴールを決められなかったのが勝敗をわけた感じ.どこで差がでたのかというとどうもゴールキーパーのような気がする.つまりレアルのカシジャスとバルサのビクトル・バルデスの差.レアルの試合はWOWOWでほぼ毎週見るが,カシジャスはほんとスーパーセーブしまくり.マジですごい.今日もかなり止めていた.もうね,これを守護神と呼ばなきゃ.

しかし,バルサのプジョルはよくがんばっていた.その他,サルガドはロナウジーニョに攻撃的すぎた.オーウェンのスピードは速いし,シュートテクニックも見れた.ベッカムのクロスはいつ見ても正確でキレがある.累積警告で出場できなかったデコも見たかったが,満足の一戦だったぁ.
posted by あむぱむ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

W杯アジア最終予選『日本対イラン』

今日は2006年ドイツワールドカップのアジア最終予選の第2戦かな.
日本,イラン,バーレーン,北朝鮮がそれぞれホーム&アウェイで戦って,上位2位がWカップ出場権獲得.3位になると違う組の3位と戦った勝者がプレーオフに出場可能.

今日は強敵イラン.試合は前半30分からしか見れなかったが,すでに1点の失点.いたた.しかし,見ていたらペナルティエリアの手前まで,フリーのスペースを作りすぎかな.ミドルシュート打たれてもおかしくない危険な状態が何度も見られた.後半は誰もなかなか詰めないから中田が必死に詰めてフォローしていた感じ.やっぱ中田は視野が広くて全体を見てるなぁという印象だった.後半のこぼれ球のボレーを福西が決めたときは叫んでしまった.が,さらに右サイドのクロスからの失点で万事休す.中に相手は2人いたし,もうここでは止められないからクロスを上げさせること自体を防ぎたかった.

結局1-2で敗れた.やばいぞ!日本!3月30日のバーレーン戦で勝たねば上位2位やう゛ぁい!応援しる!
posted by あむぱむ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

[横山光輝] 史記

以前に,横山光輝氏の歴史漫画『三国志』,『項羽と劉邦』を読んで,中国の歴史もだいぶわかってきたなぁと思っていたらまだまだ甘かった.

『項羽と劉邦』では項羽が劉邦に倒されてからすぐ,話が終わって完結していて,劉邦や劉邦を支えてきた人たち(韓信や張良など)がその後どうなったかや,劉邦の妻の悪行などが全く描かれてなかったので,『史記』を読むことに.

『史記』は項羽と劉邦の時代より数百年前の中国歴代王朝から,劉邦の統一後(漢)に起きた事までがカバーされているかなりの大作.極刑を受けて宦官にされた司馬遷が父の言ったことを守って屈辱にたえてまで書いたもの.人物にスポットを当てて歴史を語っていて,あぁこの人がこうしたからあの国ではああなったんかぁ〜というのがよくわかった.しかし,昔の人は不条理に殺されすぎだし,自決しすぎ.

よし,次はもっと前の『殷周伝説』を読もう.
posted by あむぱむ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

藤岡弘探検シリーズ

ゴールデンタイムでごくたまに放送される,藤岡弘隊長率いる探検隊が何かを探し求めて冒険するこのスペシャル番組.噂によると巨大掲示板群2ちゃんねるで大人気(?)とか.

藤岡弘隊長のシリアスな顔と声がたまらなく場違いな緊張感を誘う.今回3/19日放送のは,ミャンマーに生息する野人・ナトゥーを捕獲するという企画で第6弾かな.

いつものように,急に蛇が現れたり,明らかに軽い挙動で落ちてくる落石など楽しい演出が盛りだくさん.で,最後は捕獲の檻に見事かかったが,檻が揺れるほどに檻の中で暴れているし,夜で暗くて危険なので,朝になってから再び見に来ようという運びになって,朝になって戻ってみると,案の定,檻が壊されて脱出されてましたというくだり.そんでさらに,落とし穴のほうに何かひっかかったが,行ってみるとただの熊だったりと.飽きさせないわざとらしさと隊長の渋さが最大の魅力

次回も楽しみだ.

『藤岡弘,探検シリーズ』公式サイト
『藤岡弘 探検シリーズ 画像入りまとめサイト』
posted by あむぱむ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

フリーソフト データマイニングツール『Weka』

フリーソフトのデータマイニングツール『Weka』は使いやすくて良い.

データマイニングとは,大量のデータがあったときに,項目間の相関関係やパターンを発見して有用な情報を発掘すること.で,データマイニングソフトは,日本にもちょっとしたソフトがあったり,きちんとしたものは有料だったり.

Wekaは,多くの機械学習アルゴリズムが実装されたオープンソフトウェア.ある形式(.ARFF)にのっとって整形したデータを入力すれば,クラスタ分析や,決定木,アソシエーションルールなどの分析が瞬時にできてうれしい.交差検証もサクッっとできて便利なのでこれからも使っていきやすか.

Weka公式サイト
posted by あむぱむ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

ミニロト

ミニロトとは,1〜31の数字の中から5つの数字を選び,毎週火曜に抽選してでてきた5つの数字と一致すれば(順番関係なし)1等となる.1口200円で,宝くじ売り場で手軽に買える.

1等の当選金額はだいたい平均したら1000万円だろうか(当選口数によって変わってくる).31個の中から5つを選ぶ組み合わせが169911通りあるので,1等が当たる確率は169911分の1となる.もちろん2等,3等,4等になるにつれて,当選する確率は大きくなってくる.

2年ほど前から,友人6人で協力して,毎週6口(1人1口)買っているが,いまだ1等は当たらず.当たった最高は3等.今年で3年目となるが,今年は是非1等当てたいものだ.

宝くじは当たり前だが買わなきゃ当たらない.だから,毎週「ミニロトを買う=当選するかもしれない権利を買う」のは,人生のささやかな期待でもあり,楽しみなのかも.
posted by あむぱむ at 01:26| Comment(28) | TrackBack(13) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

映画『ミニミニ大作戦』

金塊を強奪のために,ミニ・クーパーが大活躍する話.

おいおい.そんなことできるんかい!って思うことも多く感じられたが,なかなか展開もテンポよく進んで楽しめた.やっぱり,ほどよいスピード感は大切だ.

それにしても裏切りは…いけませんな.

『ミニミニ大作戦』公式サイト
posted by あむぱむ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。